スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手タレ

ゴンタ、オテテ見せて~。
DSC_1542_convert_20140503231657.jpg








DSC_1544_convert_20140503231834.jpg
あるブログで、アレルギーによいと噂のヨーグルトを与えたら3日で手の赤みがひいたと言う記事を見まして、
我が家も始めて見ました。今日で16日目です。

残念ながら今のところゴンタには効き目はない様子。

夜な夜なベロンベロンと言う音がハウスから聞こえてきて胸が痛いです。

特に右手の人差指の所は舐めすぎと炎症で終始赤く、毛もまたハゲ気味に。
手タレさん(パーツモデル)は無理だね~。







DSC_1551_convert_20140503232748.jpg
ゴン:「オテテカイカイだから、舐めちゃうですよ」

また少しステロイドの出番かね~。

でもねゴンタ、腸管のターンオーバーは4週間サイクルだって前の先生が言ってたよ。
石の上にも4週間。
4週間、頑張ってみようよ。








DSC_1489_convert_20140503232806.jpg
こちら、お股の湿疹が蒸れないようにと母が誕生日プレゼントに作ってくれた、タオル地のベッドカバー。
スティッチ柄です。

渡すとともに、何のためらいもなくお座り。
よほど気に入ったのか、離れません(笑)

ネル素材のカバーを止めてから、湿疹は少ーしずつ薄くなってきましたが、
あと一歩のところでまた赤くなってみたり、引いてみたりと一進一退です。

ただ、ステロイドを止めて1週間以上でこの薄さなら頑張れるか?
ハーフハーフな感じです。

その前にオテテの件でステロイドあげないとかわいそうかなって感じです。

2歳前後から始めたあるフードのおかげで、カイカイが落ち着いた平穏な時期が続いていたのですが、
半年前くらいにそのフードがリニューアルして、今まで含まれなかった動物性油脂が含まれるようになってから
ジワジワジワジワ赤みと痒みが出て来ています。

耳の毛が、下のダメになった皮膚ごとボソっと取れると言う膿皮症がひどく出た2歳の時以来の症状も、
出て来てしまいました。

かと言って、食物アレルギー患犬にとってフードを替えると言うことはとても勇気のいること。
他のアレルギー食には、ゴンタがダメな魚油が含まれていたり。サーモンもラム、鶏、牛もダメ。
アレルギーと認識しづらい大きさの分子に分解したタンパク質じゃないと、ダメみたいなんです。

そう言うフードの原料を見比べたけど、今のフードが一番シンプルでいいのかな。動物性油脂以外は

悩むところです。

あとは、ゴンタの免疫機構自体が静まってくれるような方法が一番いいのだけどな。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

痒い痒いは辛いですね・・・
華はいつも「アニマックス」という黄色いお薬を
病院から処方してもらっています。
それを塗ると早く落ち着きます。
もう少し軽い時は「コンベッククリーム5%」というのを
使っています。コンベッククリームは非ステロイド系の軟膏です。
あとは、必要に応じてカラーをしばらくつけています。
早く治るといいですね・・・。
Posted at 2014.05.06 (02:42) by すーじー (URL) | [編集]
すーじーさま
ありがとうございます。

華ちゃんもカイカイがあるんですね~i-181
お薬塗り塗りさせてくれるなんて、お利口さんe-257

うちは体、特に手足は持たせてもくれずです。
なので全身的には必要なくても、すべて内服になってしまいますe-351
クリーム、塗れればなぁ。

手術後から体に触られることにとても警戒するようになってしまいました。
そんなに警戒して生きて、神経疲れるだろうなぁi-230と飼い主は心配です。



Posted at 2014.05.06 (10:12) by wakawaka (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
06 08
プロフィール

wakawaka

Author:wakawaka
フレンチブルドッグのゴン太郎(2009.4生まれ)の飼い主、人間のWAKAWAKAです。ゴン太郎の話題を中心に、日常の話題をつづっていきたいと思います。宜しく御願いします。

Fc2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

wakawaka

Author:wakawaka
フレンチブルドッグのゴン太郎(2009.4生まれ)の飼い主、人間のWAKAWAKAです。ゴン太郎の話題を中心に、日常の話題をつづっていきたいと思います。宜しく御願いします。

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。