スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いな太郎のこと

以前にも少し触れましたが、ゴン太郎がウチへ来る直前にいな太郎という2ヶ月のキャバリアがウチへきました。NEC_0065_convert_20110814192912.jpg
立派な男の子!


しかし、ゴハンを全然食べてくれず、水ばかり、オシッコばかり。
200906192149000_convert_20110814193128.jpg
私を見てないでゴハンをたべて(涙)ゴハンもホントに色々工夫しましたがダメで、、、


200906192303000_convert_20110814193433.jpg
あとはダルそうにねてばかり。


結局ウチにいたのは1週間も無かった・・・。
その後はずっと入院生活でした。
当時、私は2交代の仕事をしていたため、日勤の日は間に合えば、夜勤明けの日は必ず車を1時間半飛ばして面会に行っていました。
日に日に軽くなって行くいな太郎。
日に日に痩せこけていくいな太郎。
病院で、人目もはばからず泣けて泣けてしょうがなかったのを、いまでも鮮明に覚えています。そして思い出すと今でも泣きそうです。

でも、私は人に恵まれました。獣医さん、いるときは必ず出てきて病状説明して下さったし、毎日のように面会に行っても、看護師さんもいつも感じ良く対応してくださった。

そして何より、いな太郎が亡くなり、お迎えに行った時、きれいな白い箱に寝かせてもらってる姿をみただけでも私は感謝で涙が止まらなかったのですが、「お世話になりました」と顔を上げたら、主治医の先生も一緒に泣いて下さっていたんです。

いな太郎は本当にいい子です。私が休みで直ぐお迎えに行ける日、主治医が当直の日を選んで虹の橋を渡って行ったんです。ウチにいたのは1週間だけど、私に大切な事を教えてくれました。

あれから3回目のお盆。今年はなんだか、きゅうりさんに乗ってパッカラ!パッカラ!帰ってきてくれそうな気がして、慌ててお馬さんと牛さんを作ってみました。ちゃんと尻尾つき!
CIMG0418_convert_20110814195406.jpg
帰りは、牛さんでゆっくり帰るんだからね。わかったかい?
WAKAWAKAはお前の好きな食べ物も分からず、お墓参りの時、何を持って行こうか困っちゃうよ。
夢でいいから教えてね。
そうだなぁ、あの頃、ひまわりの時期だったから、ひまわりを持っていくね。
201106040713000_convert_20110814215135.jpg


フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
01 03
プロフィール

wakawaka

Author:wakawaka
フレンチブルドッグのゴン太郎(2009.4生まれ)の飼い主、人間のWAKAWAKAです。ゴン太郎の話題を中心に、日常の話題をつづっていきたいと思います。宜しく御願いします。

Fc2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

wakawaka

Author:wakawaka
フレンチブルドッグのゴン太郎(2009.4生まれ)の飼い主、人間のWAKAWAKAです。ゴン太郎の話題を中心に、日常の話題をつづっていきたいと思います。宜しく御願いします。

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。